FC2ブログ
2007 . 06 « 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 » 2007 . 08

なんだか紛らわしいニュース

ダレがダレに噛み付いたって言うんですか?


永ちゃんVsつんく♂!?モノマネ芸人、仲間の耳噛み切る

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070706-00000005-sanspo-ent

 永ちゃんがつんく♂を襲って逮捕!? ものまねタレントの矢沢永作(本名・三田雅美=46)が5日、同じくものまねタレントのつんつく(本名・田中健二=43)の耳たぶを噛みちぎったとして、栃木県警宇都宮東署に傷害容疑で逮捕された。

 同県警によると、2人はそれぞれロック歌手の矢沢永吉さん、プロデューサーのつんく♂さんのそっくりさんとして活躍。事件当日は前夜から宇都宮市南大通りのマンション室内で、芸人仲間数人と飲酒していた。

 5日午前8時50分ごろ、三田容疑者が一緒に飲んでいたタレント、カズノコ(38)=サッカーJリーグ横浜FCの三浦知良選手のそっくりさん=が「芸人を辞めたい」と言い出したことから口論になり、仲裁に入ったつんつくの右耳に噛みついた。つんつくは耳たぶを噛みちぎられ、全治3週間のけがを負った。

 三田容疑者は駆け付けた同署員に対し容疑を認め、午後12時27分、緊急逮捕された。調べに対し、「反省しています。なぜこんなことをやったのか分からない」などと供述しているという。

 現場となったマンションは三田容疑者が借りており、同容疑者が経営する飲食店の従業員や芸人仲間らが、頻繁に出入りしていた。
スポンサーサイト



弱肉強食

情報戦というか、内面を含んだ美しさを競うのか・・・・


決戦迫る「ミス香港」、美女候補者らに闇社会など“黒い噂”がぞくぞく噴出―香港

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070719-00000002-rcdc-ent&kz=ent

2007年7月17日、21日に行われる「2007年ミス香港」の決勝舞台を目前に、勝ち残った16人の候補者と審査員5人の初顔合わせが行われた。この日、姿を見せた審査員は“最も美しいミス香港”こと1977年大会グランプリのロレッタ・チュウ(朱玲玲)、映画「インファナルアフェア」などで知られるアンドリュー・ラウ(劉偉強)監督、香港海洋公園のアラン・ジーマン(盛智文)主席ら。

毎年さまざまなスキャンダルが飛び交い、“追い落とし攻勢”が激しい

「ミス香港」だが、今年も数人の候補者に黒い暴露話が持ち上がっている。記者会見で、“父親が闇社会の構成員”という噂について質問されたエントリーNo.5の鄭瑩瑩は、「特に説明する必要は無いと思う」と答え、密告者が誰なのか「見当もつかない」と話している。また、“男性をだまして金銭を巻き上げた”という噂には、「私をよく知ってる人は、私を信じてくれてるはず」と答えている。

いっぽう、“学生時代、姉と一緒に同級生の教科書を盗んで売っていた”という噂のエントリーNo.5何傲兒は、「私も姉も、やった覚えはない」と否定し、これまでマイナスイメージをかきたてる報道が何度もされたことについて、審査員5人を目の前に、「皆さんは正しく見てくれると思います。私へのマイナス影響が無いと信じています」と目をうるませて語っていた。

何がやらせかもうわからない・・・・

ここまで来ると苦し紛れのうそでした報道に見えます。



「段ボール肉まん」はやらせ、中国TVが謝罪

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070718-00000315-yom-int&kz=int

豚肉の代わりに使用済み段ボール紙を詰めた肉まんが北京市内の露店で違法に販売されていたと北京テレビが報道し、市公安局が調査した結果、テレビ局の“やらせ報道”であることがわかったと、市政府系のインターネット・ニュースが18日伝えた。

 これを受けて、北京テレビは「管理が行き届かず虚偽の報道をしたことで社会に良くない影響を与えた」と謝罪したという。

 同ニュースによると、市公安局の調べでは、6月中旬、北京テレビの番組「透明度」の臨時職員が自ら持参した肉や段ボール紙などを出稼ぎ労働者ら4人に渡した上で、水に浸した段ボール紙を肉に混ぜて肉まんを作らせた。その過程を自分で撮影し、編集、今月8日に放映し、国内外で大きな反響を呼んでいた。