FC2ブログ
2007 . 07 « 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 » 2007 . 09

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

こいつはデリケートな問題だ。

麻薬犬がすり替えられるなんてどういうこと?
何もされてなければいいですが・・・・

extnews_2007-08-28T215348Z_01_NOOTR_RTRIDSP_2_ODD-MEXICO-DOG-DC.jpg



エリート麻薬探知犬、空港で盗まれる メキシコ

http://www.excite.co.jp/News/odd/00081188331693.html

メキシコの優秀な麻薬探知犬が移送途中の空港で何者かに盗まれ、雑種の子犬に入れ替わっていた。

盗まれたレックス4世はベルジアン・マリノア種で、訓練を受けた優秀な麻薬探知犬。他の7匹の警察犬と共に、メキシコシティの空港から北部シナロア州での任務に向かうところだった。

しかし、犬たちがシナロア州のマサトラン空港に到着したとき、警察はレックス4世の檻に黒い雑種の子犬が入っているのを発見した。レックス4世の姿は消えていた。

治安省の報道官は26日、「17年間で、このような事件は一度もありませんでした。これはかなりデリケートな問題です」とロイターに語った。また、密輸業者がドラッグを隠す新しい方法を見つけるのに、麻薬探知犬が悪用されることが憂慮されているという。

「諜報員を誘拐されたようなものです」と、彼は言った。

航空会社の職員は、警察官を装った男性が空港のカウンターに現れ、レックス4世の体調が悪いので子犬と交換したいと告げたと証言している。

レックス4世は2001年、南米のコカインその他のドラッグを合衆国に密輸する麻薬カルテル対策の一環として、メキシコで設立された特別警察犬部隊の一員だ。

フェリペ・カルデロン大統領は12月の就任以来、麻薬カルテル間の抗争で毎週何十人もが死亡しているメキシコ北部および西部に何千人もの警官および兵士を送っている。

※その後、レックス4世がメキシコ市の公園内に置き去りにされているのが発見された
スポンサーサイト

とんだ交換になりました

万引き成功したら返品もしてもらえると思ったのか?

靴を万引きした女性、サイズ交換希望で店に戻って逮捕

http://www.excite.co.jp/News/odd/00081188099243.html

ある女性が店でクロックス社製の靴を万引きしたが、そのサイズが息子の足に合わなかったため、交換してもらおうと店に戻ってきたところを逮捕された。

「監視カメラの映像を見た店員が女性に気がつきました。そして警察に通報したのです」と、イスラエル北部サフェド警察の広報担当者。さらに、「女性が靴と交換してもらえたのは、犯罪歴だったというわけですね」とコメントした。

いい体してますね~!

大統領がいいお手本ですね。
extnews_2007-08-22T140739Z_01_NOOTR_RTRIDSP_2_OUKOE-UK-RUSSIA-PUTIN-BODY.jpg



プーチンのような肉体を手に入れよう

http://www.excite.co.jp/News/odd/00081187854259.html

ロシアのプーチン大統領(54)のようなボディーを作るための段階的な手引きが、ロシア紙『Komsomolskaya Pravda』に掲載された。

先週末、南シベリアで休暇中のプーチン大統領がシャツを脱ぎ、引き締まった上半身を見せながら釣りをする写真が公式に発表された。

また、サングラスをかけ、白いベストに手袋をはめて馬に乗った写真も公表された。

ロシアで最大の発行部数を誇る同紙は、プーチンを称賛した特集で「大統領はシャツの下に素晴らしい肉体を持っている」と書いている。

「プーチンのようなボディーを手に入れよう」という大見出しの下にはフィットネス・インストラクターによるエクササイズ・ガイドが掲載されている。記事にはプーチンの裸の上半身に矢印で主だった筋肉の名前を記した図表が載っている。

プーチンはスポーツによって体を鍛え上げた。柔道の達人であり、スキーのダウンヒルの素晴らしい選手だ。

鷲のマーク

イメージは大切ですから・・・・。
アルミ製の彫像も一新されるのかな?


英バークレイ銀行、鷲マーク撤去の意味は……?

http://www.excite.co.jp/News/odd/00081187768252.html

英バークレイズ銀行は、自社ビルからトレードマークのワシの像を撤去した。地元メディアでは、同社との合併が噂されるオランダのABNアムロ銀行に気を遣って、ナチスを連想させるシンボルを取り除いたのだと言われている。

しかしバークレイ銀行は、ドーセット州プールにあるバークレイズハウスの屋上から高さ4メートルのアルミ製の彫像を撤去したのは、単純に古くなっていたからだとして、この見方を否定した。

「単純に私たちのワシのマークのたいへん古いバージョンだったからです。その他の意味はありません。ナチスとは何の関係もありませんし、ABNアムロとの合併を示すものでもありません」と、同社の広報担当者は語った。

バークレイズ銀行の商標は、かつてナチスが国家のシンボルとして採用したワシのマークに似ている。報道によれば、ABNアムロ銀行は、第二次世界大戦でドイツに占領されたことのあるオランダでは、この商標は快く受け入れられないだろうという見解を示している。

後にバークレイズ銀行となったロンドンの銀行とワシの関係は、1728年までさかのぼる。ナチスが台頭する200年以上前だ。

バークレイズのワシは1999年、ブランドコンサルタントによって柔らかいイメージにリニューアルされた。

現在、銀行の支店に表示されているワシのマークは、丸みのある翼と頭をしていて、爪もない。 21日にプールのバークレイズ・ハウスから撤去された彫像は、鋭いくちばしと翼で鉤爪を広げており、現行のマークより恐ろしいイメージだ。

バークレイズは先週、オランダの財務省からABN買収の承認を得た。しかし、バークレイズが提案する買収額630億ユーロで 、ロイヤル・バンク・オブ・スコットランド率いるコンソーシアムが提案する710億ユーロを下回っている。

情報筋によれば、バークレイズはもし買収に成功すればABNのロゴを採用し、失敗すればワシを掲げ続けるだろう、とのことだ。

ドーピング扱いかい?

抗生物質で出場できないなんて選手として悔しすぎますよね!!!


ラグビー・イングランド代表プロップが対フランス戦に出場できないわけ

http://www.excite.co.jp/News/odd/00081187239135.html

ラグビーのイングランド代表のプロップ、アンドリュー・シェリダンが、フランス・マルセイユで18日に行われるフランスとの試合で、代表から外された。虫に刺されたせいだ。

ラグビーフットボール協会によると、身長195センチ、体重119キロのシェリダンは12日夜に入院、抗生物質の静脈内投与を受けている。

ブライアン・アッシュトン監督は火曜日に出場選手「ストロンゲストXV(最強の15人)」を発表するが、シェリダンはそのうちの1人だと語っていた。

なぜ裸なのか?

理由はわからないですが人気があるということですかね。


“裸の手話ニュース” 助成金打ち切り後も制作続行

http://www.excite.co.jp/News/odd/00081187487827.html

日本のCS放送局が放映している“裸の手話ニュース”への助成金を打ち切ることを日本政府が決定したが、同局はこの番組の制作を続けると金曜日に発表した。

同番組は週に一回の番組内で5分間放送され、女性が手話ニュースを読み上げながら服を脱いでいくという内容。政府はこれまで40万円を助成金として交付していた。

パラダイステレビの広報担当は、「もちろん制作を続けますよ。助成金をもらうために制作していたのではなく、視聴者に楽しんでもらうための番組ですから」とコメント。同局に寄せられる意見は、番組を応援する内容が多数で、「耳の不自由な人も、他の人と同じように番組を楽しむ権利がある」との意見が多いという。

誰にも知られずに失われるところでした

救ったのは廃棄物をあさっていた女性!?
びっくりでしょうね。


中世の十字架像、廃棄物入れの中で見つかる

http://www.excite.co.jp/News/odd/00081187408635.html

ナチスに奪われたまま行方不明となっていた、約800年前の金メッキを施した十字架像がオーストリアで発見された。この十字架像、廃棄物入れコンテナーの中で見つかったという。

銅とエナメル製の十字架像で、フランスのリモージュで制作されたもの。かつてオーストリアがナチスの支配下にあったころ、ポーランドのアートコレクションの一部として同国に持ち込まれた。

2004年、冬期行楽地のツェルアムゼー(ZELL AM SEE)にある湖付近で、廃棄物入れの中をあさっていた女性が十字架像を発見した。隣人が死亡した直後だったため、廃棄物入れは故人が所有していた物でいっぱいだったという。

「この女性は古い陶器が大好きで、このときも食器を探していて十字架像を見つけたのです。隣人の遺族に像をもらえないか聞いてみたところ、あげると言われたそうです」とザルツブルク警察の広報担当者は話している。

先月、この女性が友人に十字架像を見せたところ、何か特別な物かもしれないから博物館に持って行った方がいいと言われたという。

第二次世界大戦の準備が進んでいた頃、ワルシャワに住んでいた十字架像のオーナーは、自宅の地下室に他の物品と一緒にこの像を隠した。

しかし1941年にナチスがこれらを発見、最初はポーランド国立博物館に持ち込まれたが、その後、ツェルアムゼー近郊の町、「Bruck an der Grossglocknerstrasse」にある城に保管場所が移されたという。

「それからこの十字架像がどうなったのかは分かりません。どのようにしてツェルアムゼーに持ち込まれたのか、それも分かりません」と広報担当者はコメント。

競売に出品された場合、十字架像の値段は最高40万ユーロ(約6079万円)となる可能性があるという。

飲酒運転に陸も海もない!

ボートに乗ろうが飲酒で運転はだめですよね。
事故を減らすためにやってるのですから・・・。


ヨットの飲酒運転、これから厳しく取り締まりが行われるか?

http://www.excite.co.jp/News/odd/00081187488209.html

スペインのリゾート地では、パーティーでお酒を飲んだ後、飲酒運転で捕まるのを避けるためにヨットで自宅に帰る人がいるため、ヨットのオーナーに対して今後は飲酒検知器による検査が行われる可能性がある。

ムルシア地方当局によると、飲酒が原因の船舶事故が今夏は増加しており、一名が衝突事故で死亡しているという。

「大量のお酒を飲んだ人は、船の運転をやめてもらいたいだけです。一部ボート所有者は、飲酒後に車ではなくヨットで自宅へ帰っているのです」と地方関係者はコメントしている。

英国やオランダの2倍となっている交通事故死亡率を引き下げるため、スペインの警察は厳しく飲酒運転を取り締まっている。

服で空調!?

こんな時代になりました。


着るだけで涼しい空調服はいかが?

http://www.excite.co.jp/News/odd/00081187488301.html

自冷衣服なんてサイエンスフィクションの世界に登場するアイテムみたいだが、日本の企業がそれを開発、ビジネス面での利益を期待するだけでなく、環境にも優しい服だとして販売している。

空調服と呼ばれるもので、小型エアコンの約50分の1のエネルギーで、着ている人を快適にすることができる、と同社の市ヶ谷社長は語る。

「これまではエアコンで部屋全体を涼しくしていました。しかし現在、自分の体だけを涼しくすることができるようになりました」と市ヶ谷氏。

背面に充電式小型バッテリーで動く2基のファンを搭載、服内の空気を循環させ、汗を蒸発させて内部の温度を低く保つ。湿度の高い日本の夏にはピッタリのアイテムとなっている。

空調服は全部で10種類、様々なカラーが用意されており、値段は一着11000円。一部小売店とインターネットで販売されている。

3年前に販売をスタートさせてから、これまでに約5500着が売れ、購入者の多くは工場などで働く人だという。

しかしちょっと気になる点もある。ファンを動かすと服全体がふくれあがり、一見太った人に見えてしまうことだ。「このため、娘が空調服を着てくれません」と市ヶ谷社長は話した。

キティーちゃんで罰!?

確かに私は反省するかも・・・。
でも好きな人はひそかに喜んでるのでは?


規律違反の警官に「キティちゃん」腕章で罰 バンコク

http://www.excite.co.jp/News/odd/00081186449902.html

バンコクで、態度の悪い警察官への罰として、日本のキャラクター「ハローキティ」 がついたピンク色の腕章の着用が導入されることになった。

道路でのゴミの投げ捨て、違法駐車、遅刻などが発覚した警察官は、数日間にわたってハートマークに猫が配された可愛い図案がついた腕章を着用しなければならない。

ポンパット・チャヤパン警察大佐は6日、「規律を築きあげるためです。小さな違反も見逃してはなりません」と述べた。

「有罪と認められた警察官は、違反の内容について沈黙を命じられたうえで、職場で何日かにわたって腕章を着用します。人々に彼が何をしたか推測させるのです」

ポンパットは、このアイデアは1980年代から1990年代にかけてニューヨークで実施された「割れ窓理論」に基づいたものだと語った。軽犯罪も厳しく取り締まることが、より深刻な犯罪の減少につながるという考え方だ。

そこに見返りはあったのか?

何の見返りもなくやってたのなら情状酌量してあげてもいいのでは?
って、そんなことないのか・・・・。



空軍基地内に民間企業の畑 ポーランド

http://www.excite.co.jp/News/odd/00081186389675.html

ポーランド空軍の基地内で民間企業に穀物を作らせていた軍の指揮官が逮捕された。この指揮官には最大で10年の実刑が科される可能性がある。5日、国営ポーランド通信が報じた。

「2000年もしくはそれ以前より、イージェニウス・G大佐は空軍基地およそ100ヘクタール内で、民間企業に穀物を無料で作らせていた」と中央汚職取締局 (CAA) は公式発表で述べた。
問題の基地はポーランド北部のマルボルクにある。

CAAは昨年、汚職との戦いの先陣を切るべく保守政権によって設立された機関。他にも、空軍基地での燃料乱用に関して逮捕者が出たそうだ。

報道も大変だ!

いきなりお尻をつねられたらどうします?
レポーターも大変な仕事ですね。


生放送中に女性レポーターのお尻をつねった男に警告処分

http://www.excite.co.jp/News/odd/00081186277518.html

ニュース番組の生放送中、被災地を訪れていた女性レポーターのお尻をつねった男性に対して警察が警告を与えた。

チャンネル4のニュース中継で、レポーターのスー・タートンさんは先週洪水が発生したオックスフォードを訪れていた。生放送で現場の状況などを報告していたところ、付近をブラブラと歩いていたルーファス・バーデットが彼女に近づき、お尻をつねった。これについてタートンさんは、「屈辱的なこと」とコメントしている。

お尻をつねられたタートンさんは一瞬取り乱したが、冷静さを取り戻してレポートを終えた。

YouTubeに動画がアップされ、その閲覧数は約50万回となっている。

警察当局は動画からバーデットの身元の割り出しに成功、公序良俗に反する行為として罰金80ポンド(約1万9000円)の支払いを要求することも考えられたが、今回は警告を与えるにとどまった。

タートンさんは告発するつもりはないと警察に話した上で、「大変屈辱的なことでした。洪水被害で苦況に立っている人々に失礼ではないでしょうか」と述べたという。

英国ではここ60年間で最悪の洪水被害と言われており、少なくとも9名が死亡、多くの家や作物が被害にあった。保険会社によると、被害総額は約30億ポンド(約7273億6000万円)とされている。

タートンさんはさらに、お尻をつねるという行為は“性差による偏向”では、と語る。

「男性レポーターがお尻をさわられることはないでしょう。私と同じ職業の女性たちは、男性と同等の尊重を期待してはだめなのでしょうか?」

強制することで教育する?


日曜日のサッカーの試合、マナーの悪い観客は拘束 中国

http://www.excite.co.jp/News/odd/00081186277139.html

北京オリンピックを来年に控えた中国は、国民のマナーの悪さで開催中に恥をかくことを危惧している。そんな悪しきマナーを撲滅する対策の一環として、今週末に行われるサッカーの試合で暴言を吐いた人物を拘束する、と警察当局が発表した。

新華社通信によると、日曜日に行われるバルセロナ対北京国安戦には、それぞれの観客席に監視カメラが設置され、ゴミを投げ捨てたり、暴言を吐いたりする人がいないかチェックが行われる。

警察の広報担当者は、「全ての行動を制限するつもりはなく、“正しく”試合を観戦するよう観客に指導するだけです」とコメント。

マナーの悪い人は拘束されるだけでなく、サッカーの観戦が1年間禁止となる可能性もある。

日曜日の試合には約3万人が訪れる予定となっており、「来年のオリンピックの予行練習です」と広報担当は話す。

特に北京に住む人たちは、日常会話の中に低俗な表現を入れ込もうとすることで知られている。

暴言、公共の場所でつばを吐く、列に割り込むなどの“教養のない”振る舞いを北京オリンピック開催までに何とか改善しようと、中国では様々なキャンペーンが行われている。

溜めに貯めました。

馬糞を随分たくさん貯めましたね。
馬糞の壁を抜けてやってくる風、近隣の水。
想像したくないですね。


米男性、馬糞を高さ4.5メートル積み上げ訴えられる

http://www.excite.co.jp/News/odd/00081186190690.html

米フロリダ州在住の男性が、2万立方ヤードの馬糞を所有地に貯蔵し、不法に堆肥事業を行っていたとして訴えられた。環境保護当局が水曜日に発表した。

訴えられたのは同州ロキサッチー在住のウォルター・デュケ。数エーカーの土地には高さ4.5メートルにもなる馬糞が積み上げられており、近隣住民が悪臭で苦情を述べていたという。

調査によると、近くのパームビーチ郡で馬を飼育している人たちが、馬糞をダンプカーに積んで彼の元を訪れており、デュケはそれを受け取っていたとみられている。

当局は3つの軽犯罪容疑で彼を訴えており、有罪となれば最高で禁固刑18ヶ月、罰金3万ドルとなる。

フロリダ州では特別な許可を得ないと馬糞の貯蔵ができないことになっている。また、許可を得た場合でも地下水を汚染していないか定期的に調査が行われる。

こんな詐欺あり?

誘拐って2時間で解決するもんなんですか?
もう少し確認しましょうよ!


携帯電話を利用した身代金詐欺

http://www.excite.co.jp/News/odd/00081186038302.html

コロンビアで携帯電話会社のオペレータに成りすまして利用者に携帯の電源を切るように指示し、その間に家族から身代金を詐取する事件が多発している。

コロンビアは誘拐が世界で最も多い国のひとつ。警察によると、犯人グループは携帯電話利用者に、「携帯が不正利用されている疑いがあるので2時間、電源を切るように」と指示する。

そして利用者の家族に接触し、利用者を誘拐したと脅す。携帯の電源が切れているので、家族は利用者に連絡が取れない。その2時間の間に身代金を詐取するのだ。

地元TV「Caracol」は31日、ニュース番組で、視聴者に「携帯の電源を切るように言われたら、すぐに当局に通報してください」と呼びかけた。

いいサービス?悪いサービス?

こういうサービスはどうなんでしょうね?
反応が気になります・・・。


中国の携帯電話会社が、朝鮮戦争の映像や中国人民解放軍の創立を讃える軍歌のダウンロードサービスを開始した。

http://www.excite.co.jp/News/odd/00081185944692.html

中国にふたつある携帯電話会社のうち小さいほうにあたるチャイナ・ユニコムは、1カ月あたりおよそ1ドルの料金でこのサービスを提供している。31日、新華通信が報じた。

「中国には大勢のミリタリーファンがいますから、人気を集めるものと確信しています」と、同社のユ・ペン氏は述べた。
「私たちはデータベースに兵器や軍事関連の写真30万枚以上を用意しています。さらに何百本もの動画があります。ベルリンの戦い、ノルマンディー上陸作戦、上甘嶺、朝鮮戦争といったような」

また、人民解放軍の新聞からのニュース配信サービスもある。
「このサービスは利益を生むことだけが狙いではありません。私たちは人民解放軍の設立80周年記念を祝っているのです。携帯電話に健全なコンテンツを提供することでもあります」

人民解放軍の建軍記念日は8月1日。

こんなときに役に立った

病院での携帯電話の使用って良くないイメージしかなかったですが、こんなときに役に立つなんて。


手術中に完全停電、携帯電話が照明代わりに アルゼンチン

http://www.excite.co.jp/News/odd/00081185932343.html

アルゼンチンの病院で、緊急の虫垂炎手術の最中に停電がおこり、予備の電源も作動しないという非常事態が発生したが、外科医たちは携帯電話が発する光を助けに手術を完了することができた。

7月21日、アルゼンチン中央部、サンルイス地方の小都市ヴィラ・メルセデスの主要病院、ポリクリニコ・ホアン・D・ペロンで停電がおこったとき、レオナルド・モリーナさん (29) は、手術台の上にいた。

病院の広報担当者は述べる。
「正しく動作するはずのジェネレーターが動作しませんでした。外科医と麻酔専門医たちは暗闇にいました。親族は廊下にいた人々から携帯電話を集め、それを明かりにしました」

レオナルドさんの兄、リカルド・モリーナさん (39) は、停電は1時間ほど続き、レオナルドさんの麻酔は次第に弱まっていったと『ラ・ナシオン』紙に語った。

ダリオ・マウラー病院長は同紙に、院内は最長で20分間電気がつかないままだったと語った。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。