FC2ブログ
2020 . 04 « 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 » 2020 . 06

中国で今度は川・・・

中国で環境問題最近の多さは気になりますね。
温暖化の影響を受けやすいのか?
受けやすい土壌を作ってしまったのか?


河の流れが止まった!高温少雨で深刻な干害が発生―中国新疆ウイグル自治区

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070717-00000001-rcdc-cn

2007年7月15日までに、新疆ウイグル自治区アルタイ市を流れるウルチス河に異常事態が発生している。長期間に渡る高温少雨による水位の低下で、ついに河の流れが止まってしまったのだ。付近の住民らによれば、流れが止まってからもう1週間にもなるという。

ウルチス河は中国で唯一北極海へとつながる河で、アルタイ山南麓に源を発し、全長2969km、中国内の流域面積は5・7万平方kmで、新疆第2の大河とも呼ばれる。この河には、キタカワマスやカワメンタイなどの貴重な冷水魚が生息しており、シベリアチョウザメの養殖に成功したのも記憶に新しいところだ。

しかし、アルタイ地区の昨冬の降水量は平年の半分しかなく、東部地区の降雪量も3分の1にとどまった。さらに今年に入って春夏の高温少雨が影響し、未曾有の干害が発生している。現在、同地区では1万平方メートルもの農地がすでに耕作不能になるなど、農民をはじめ地域住民の生活を直撃している。さらに、この付近に生息する国家一級保護動物であるビーバーの生存も危機に直面。ウルチス河の流れが止まってしまったことは、この干害に一層拍車をかけることも予想され、住民や行政は深刻な事態に苦悩を深めている。
スポンサーサイト



管理者にだけ表示を許可する

トラックバックURL
http://tokyo24.blog108.fc2.com/tb.php/46-172571ac

埋もれていくのかな・・・


砂漠の中に消えて行った町、村きっとあるんでしょうね。世界遺産に迫る砂漠化の脅威!仏像眠る「莫高窟」も埋没か―甘粛省敦煌市http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070703-00000004-rcdc-cn2007年6月30日、