FC2ブログ
2020 . 04 « 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 » 2020 . 06

弱肉強食

情報戦というか、内面を含んだ美しさを競うのか・・・・


決戦迫る「ミス香港」、美女候補者らに闇社会など“黒い噂”がぞくぞく噴出―香港

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070719-00000002-rcdc-ent&kz=ent

2007年7月17日、21日に行われる「2007年ミス香港」の決勝舞台を目前に、勝ち残った16人の候補者と審査員5人の初顔合わせが行われた。この日、姿を見せた審査員は“最も美しいミス香港”こと1977年大会グランプリのロレッタ・チュウ(朱玲玲)、映画「インファナルアフェア」などで知られるアンドリュー・ラウ(劉偉強)監督、香港海洋公園のアラン・ジーマン(盛智文)主席ら。

毎年さまざまなスキャンダルが飛び交い、“追い落とし攻勢”が激しい

「ミス香港」だが、今年も数人の候補者に黒い暴露話が持ち上がっている。記者会見で、“父親が闇社会の構成員”という噂について質問されたエントリーNo.5の鄭瑩瑩は、「特に説明する必要は無いと思う」と答え、密告者が誰なのか「見当もつかない」と話している。また、“男性をだまして金銭を巻き上げた”という噂には、「私をよく知ってる人は、私を信じてくれてるはず」と答えている。

いっぽう、“学生時代、姉と一緒に同級生の教科書を盗んで売っていた”という噂のエントリーNo.5何傲兒は、「私も姉も、やった覚えはない」と否定し、これまでマイナスイメージをかきたてる報道が何度もされたことについて、審査員5人を目の前に、「皆さんは正しく見てくれると思います。私へのマイナス影響が無いと信じています」と目をうるませて語っていた。
スポンサーサイト



管理者にだけ表示を許可する

トラックバックURL
http://tokyo24.blog108.fc2.com/tb.php/51-cf33488f