FC2ブログ
2020 . 01 « 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 » 2020 . 03

あくしゅ⑧

で、それから3ヶ月後に北海道の宗谷岬に到着。
途中で握手を交わした人は4ケタにも及びそれなりの回数の新聞社の取材やラジオなどにも出たそう。

自分はボランティアをしているからか
こう言った“感謝系”の旅やイベントとかを好きそうに思われるんですが
本音を言えばそう言ったことに自分はあまり興味がなくて。
だからこの人のことだけじゃなく他にも東京でよくいる路上詩人さんとかもみんな
頑張っては欲しいけど自分とは違う人だなぁ、みたいに思っていたんです。
どこか自分とは遠い人みたいに。

けどその彼が旅中に掲載された新聞記事を読んで同じく鬱病と戦っている人から
何件が連絡がきてそのひとたちと会った時のエピソードを聞いた時に
色々思うものがありました、実際にその人と会ってその鬱病から一歩前進した人もいたそう。
気づけばそれまで遠く思っていた
“感謝系”の人に初めて感動してる自分がいました。
ちょっと悔しくもあったかな。

スポンサーサイト



トラックバックURL
http://tokyo24.blog108.fc2.com/tb.php/527-cbb51a0c