FC2ブログ
2020 . 01 « 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 » 2020 . 03

体を張った睾丸ショー

同じ病気の人たちを応援するために自分の話をんネタにする!
日本の大阪の笑に似てる気がします。
癌バレー!!!


睾丸癌と闘う人へ……「僕の左の睾丸」ショーが来週スタート

http://www.excite.co.jp/News/odd/00081185587770.html

睾丸癌の最良の薬は“笑い”だとして、トロントの俳優が「僕の左の睾丸」と題したワンマンショーをカナダ全土で行うことになっている。

今年後半にカナダ各地をまわる予定になっているのは、俳優のダニエル・シュナイダーマン氏(29)。彼は睾丸癌を2005年後半に患い、左の睾丸を切り取る手術を受けた。その治療過程を書き留めていたシュナイダーマン氏は、ユーモアを交えたメールで家族や友達に報告をしていた。結果、その友人や家族からこういったやり取りをショーにしてはどうかと勧められたという。

「自分の病気とどう向き合っていくかなどを考えるときに、メールは僕にとって、すばらしい“はけ口”でした」とシュナイダーマン氏は語る。

「僕は自分の病気を前向きに、そして愉快に受け止めようと思ったのです。それに睾丸に関係する病気だったから、ユーモアを交えたメールを書きやすかったのです」

さらに「早期に発見されたこと、すぐに治療が受けられたことがキーでした」とシュナイダーマン氏はコメント。睾丸癌は15~34歳の男性で最もよく見られる癌だ。

「僕の左の睾丸」ショーは来週、睾丸癌を患っている人を救う募金団体が主催するイベントの一部として公開される。

今後も高校生をターゲットとしてショーを続けていきたいとシュナイダーマン氏は話している。
スポンサーサイト



管理者にだけ表示を許可する

トラックバックURL
http://tokyo24.blog108.fc2.com/tb.php/78-fd9d1e1e